MIST.Jの日記

とある脚本家の思考日記

人気日記BLOG

【感想2回目】ぼくの初恋は透明になって消えた。

読み返してみた。

感想と言っても、ネタバレを避けようとすると、書けることはあまり多くない。 これは、僕の文章力の拙さもあるだろうけれど。

これは、最上律という人間が女の子になるまでを描いた物語だったのだなぁ、と思った。

よく物語では、何かに到達するとハッピーになってエンディングを迎えるわけなんだけど、この小説はそうじゃない。

でも、その切なさが良いと思う。

夏のお供にも、とってもオススメ。

ぼくの初恋は透明になって消えた。

ぼくの初恋は透明になって消えた。

人気日記BLOG